ホーム > ワキガ > 腋毛を剃って風通しをよくしてワキガを根治する

腋毛を剃って風通しをよくしてワキガを根治する

ワキガを根治するための最終手段を行います。私はまだ20代なのですが、思えば高校生の頃からワキガに悩まされていました。
自覚があったし両親が注意してくれたので、家族でワキガについて対策をすることができたのは、恵まれた環境だったのではないかと思っています。
とにかく清潔に、少しでも汗をかいたら制汗シートや消臭スプレーを使用、腋毛を剃って風通しをよくしておく。
そこらへんの対策を中心に、私は毎日行いました。
今では多少は緩和されており人並みの生活を送ることができていますが、それでもこの季節は他人に迷惑をかけていないか不安なので今年からはワキガを治すための最終手段と決めていた、ワキガ手術を行おうと考えています。
先ほど書いた対策の制汗シートや消臭スプレーなのですが、出来るならば同じメーカーの似たような匂いで統一した方が良いのではないかと個人的には感じています。
そうすれば少々多めに使っても匂いが混ざることはないので、周りに振りまく匂いが多少は楽になるはずです。
友人で恐らくワキガの子がいたのですが、その子はとにかく臭いを消そうとしていて色々なスプレーや香水を使って、ワキガの臭いを消そうとしていたので、甘ったるいような刺激的なような様々なにおいが入り混じってしまっており、ワキガよりもそれらのにおいが酷くて辛かったです。
ワキガで悩んでる方や無自覚な方は多いかと思われますが、ワキガを治すための手術をしたり、きちんとした対策をすれば私のように人並みの生活をすることができますので、夏を怖がらず正しいワキガ対策をして夏を楽しんでいければと思います。

薬をワキガを治す方法として試してみた体験のまとめ